もどる
めいばいけつきのでんせつ
名馬生月の伝説
かつて駟馳山(しちやま)には牧があり、多くの名馬を産出していたと伝えられます。源平合戦のおり、佐々木高綱とともに宇治川の先陣争いで活躍した名馬、生月(池月)もここで誕生したと伝えられています。母馬を早くに亡くしいつも母馬を探して山中を走っていたため、健脚になり、土地の豪族から源頼朝に献上され、佐々木高綱が拝領したそうです。もともとこの山は「七夜山(しちやま)」でしたが、以来「しちやま」には馬へんの漢字である「駟馳山」が使われるようになりました。駟馳山の道沿いには生月の碑が建っています。
[所在地]
鳥取県岩美郡岩美町大谷
[アクセス]
JR大岩駅から車で約3分/JR鳥取駅から車で約30分/ 鳥取自動車道 「鳥取IC」から国道9号線を経由・約25分


イチオシのお食事処 イチオシのお宿
もどる
Googleマップを表示できません
もどる