もどる
おうちだに じんじゃ
樗谿神社
樗谿神社は、1650年(慶安3年)鳥取藩主池田光仲公が、曽祖父である徳川家康(東照大権現)を祀るため、日光東照宮から分祀して創建されたもので、古くは因幡の東照宮(東照権現)といいました。江戸時代初期の神社建築としては屈指のもので、本殿、拝殿、幣殿、唐門は、国指定重要文化財となっています。本殿桁にある鷹の彫刻は、左甚五郎の作と伝えられています。鳥取県の無形民俗文化財である麒麟獅子舞は、樗谿神社を建立した際に、権現祭の神幸行列で行われたのが始まりといわれています。平成19年1月初旬〜10月頃まで、拝殿・幣殿の屋根の葺き替えが行なわれています。
[所在地]
〒680-0015 鳥取県鳥取市上町87
[アクセス]
JR鳥取駅から車で約10分/ 鳥取自動車道 「鳥取IC」から約15分
[料金]
拝観料無料(無人)
[お問い合わせ先]
聖神社
[TEL]
0857-22-6398
[FAX]
0857-29-9192


イチオシのお食事処 イチオシのお宿
もどる
Googleマップを表示できません
もどる