もどる
まるやまおうきょとそのいちもんがれきしをつたえるだいじょうじおうきょじ
円山応挙とその一門の作品が歴史を伝える「大乗寺(応挙寺)」
大乗寺は別名を応挙寺といいます。それは円山応挙がまだ京都で苦学をしていた頃、住職の密英上人がその才能を認め、援助しました。後年、名声得た応挙が、大乗寺が再興されたときに、息子や門弟ら一門を引き連れ、襖・屏風などに名作を描き残しました。現在そのうちの165点が重要文化財に指定されています。
[所在地]
〒669-6545 兵庫県美方郡香美町香住区森860
[アクセス]
JR香住駅から車で5分/JR鳥取駅から車で約1時間半/播但連絡道路又は北近畿豊岡自動車道「和田山」から約80分
[営業時間]
9:00〜16:00
[料金]
【大人】 800円 【小学生】500円
[定休日]
不定休
[お問い合わせ先]
大乗寺(応挙寺)
[TEL]
0796-36-0602
[FAX]
0796-36-3800
[ホームページ]
大乗寺


イチオシのお食事処 イチオシのお宿
もどる
Googleマップを表示できません
もどる