もどる
とらごぜんゆかりののういんじ
虎御前ゆかりの能引寺
日本の三大仇討ちで有名な曽我十郎祐成の恋人「虎御前」の墓があり、この墓に願いをかけると美人になれ、良縁に恵まれるとの伝説があります。ここには、法華経を写経したと思われる大量のけい経石(7万個弱)が発見(一石一字経)されています。
[所在地]
〒680-0415 鳥取県八頭郡八頭町下野911
[アクセス]
若桜鉄道・因幡船岡駅から車で約10分/JR鳥取駅から車で約30分/鳥取自動車道〜河原インター線・船岡ICから県道32号線、国道482号線 約20分
[定休日]
なし
[お問い合わせ先]
能引寺
[TEL]
0858-73-8516


イチオシのお食事処 イチオシのお宿
もどる
Googleマップを表示できません
もどる