もどる
たむらとらぞう せいたんちのひ
田村虎蔵(1873-1943) 「生誕地の碑」
明治6年岩美郡岩美町馬場に生まれ、明治25年に鳥取県尋常師範学校を卒業し、28年東京音楽学校を卒業。音楽教育を発展させるため『言文一致唱歌』を提唱し、児童の発声法の改善に取組みました。音楽を万人にわかりやすい形にした戦後の音楽界最大の功労者の一人と言われています。主に作曲したものとして「きんたろう」「うらしまたろう」「はなさかじじい」「一寸法師」「大こくさま」などがあります。馬場集落には唱歌「はなさかじじい」の歌碑とともに生誕地の碑が建っています。
[所在地]
鳥取県岩美郡岩美町馬場
[アクセス]
JR岩美駅から車で約15分/JR鳥取駅から車で約30分/ 鳥取自動車道「鳥取IC」から国道9号線を経由・約50分


イチオシのお食事処 イチオシのお宿
もどる
Googleマップを表示できません
もどる